Recommend

瀬戸内海島巡りコース(フランス語)

  • 歴史
  • 自然
  • 公共交通でOK
  • 通年でOK
jフランス:瀬戸内海島巡りコース★
in 関西国際空港 / out 関西国際空港

白壁の町並みの倉敷、ミシュラン3つ星評価取得の岡山後楽園を楽しんだ後は、瀬戸内海の島へ。島の人々とふれあいを体験しながら、のんびりした時間を過ごそう

1日目

IN関西国際空港

JR関西空港駅から特急はるかで50分、JR新大阪駅下車後、新幹線で28分
JR姫路駅下車後徒歩20分

1 姫路城
3時間

近隣府県-11.姫路城1

白い城壁の名城で、世界文化遺産。400年前に建築された姿をそのまま残す5層7階の大天守の美しさは必見。

徒歩20分後JR姫路駅から新幹線で19分、JR岡山駅下車

INJR岡山駅

JR岡山駅から路面電車で5分、「城下」下車後、徒歩10分

2 岡山後楽園
1時間30分

01.kourakuen

岡山へ来たなら、日本三名園の一つ「岡山後楽園」は、ぜひ訪れたいスポット。美しく手入れされた園内の芝生や木々は、日本の庭園文化を存分に感じることができる。四季折々の風景が楽しめるのも魅力。

こちらもおすすめ! 抹茶体験

園内のさざなみ茶屋と福田茶屋では、お抹茶を味わいながら休憩を。
名物の「きびだんご」も味わえる。

岡山後楽園-抹茶体験

徒歩10分

3 岡山城
1時間

02.岡山城1

日本100名城の一つで黒い天守閣が目を引く岡山城。最上階からは、後楽園と岡山市街を360度一望でき、殿様気分を味わえる。また、場内には様々な資料の展示や記念撮影スポットがあり、おすすめ。

こちらもおすすめ! 着付・備前焼体験

天守閣内の「備前焼工房」では備前焼の手びねり体験、そして2階フロアでは無料で着物の着付け体験が可能(※体験時間を事前にご確認ください)

岡山城-着付体験2

宿泊
岡山市内に宿泊 郷土料理と日本酒(岡山市内)
岡山ばら寿司や鰆料理などの郷土料理と、岡山のお酒のマリアージュを楽しんでみて。

宿泊予約

2日目

JR岡山駅から列車で20分、JR倉敷駅下車後徒歩

4 倉敷美観地区
2時間

14.倉敷美観地区1

白壁の美しい蔵や町家が倉敷川沿いに立ち並ぶ、国指定の伝統的建造物群保存地区。建物の中はお土産物屋やギャラリー、カフェになっているので散策を楽しんで。

こちらもおすすめ! くらしき川舟流し

倉敷川をゆったりと進む川舟から、美観地区の白壁の町並みを眺める優雅なひとときを楽しもう。

倉敷川流し

徒歩

5 大原美術館
1時間30分

15.大原美術館1

倉敷美観地区のシンボルともいえる、ギリシア風の建築様式が目をひく大原美術館。エル・グレコの「受胎告知」やモネの「睡蓮」など、世界的な名画を鑑賞しよう。

JR倉敷駅から列車で30分、JR笠岡駅下車後徒歩5分、住吉港から高速船22分、
白石島下船※事前に時刻表をご確認ください

宿泊
白石島に宿泊 白石島の海と夕景
瀬戸内海に沈む夕陽と波が輝く絶景が目の前に。時間が経つのも忘れてしまいそう。

宿泊予約

3日目

4日目

6 白石島観光

26.白石島1

瀬戸内の穏やかな時間が流れる白石島。夏は海水浴、マリンスポーツが楽しめるので宿泊してゆっくり楽しもう。瀬戸内海の島々が一望できる展望台もある。島ならではの新鮮な海の幸を味わって。

徒歩

宿泊
白石島に宿泊 島料理(漁師料理)
島の漁師が釣った魚は鮮度抜群!豪快な活魚料理の数々を堪能しよう。

宿泊予約

5日目

6日目

白石港から高速船22分、真鍋島下船

7 真鍋島観光

27.真鍋島1

「猫の島」として有名な真鍋島。島のあちこちで猫がお出迎え。漁村の古い町並みの港周辺をカメラ片手にのんびりと散歩してみては。

こちらもおすすめ! 真鍋中学校

日本映画のロケ地にも使われた中学校。古い木造校舎は今も現役。教職員に声をかけてから見学を。

真鍋中学校

徒歩

宿泊
真鍋島に宿泊 島料理(漁師料理)
活きたまま食べるエビや蛸の美味しさに感動!究極の活魚料理が味わえる。

宿泊予約

7日目

徒歩で本浦港から乗船、定期船44分、住吉港下船後徒歩5分
JR笠岡駅から列車で15分、JR福山駅下車後新幹線で23分、
JR広島駅下車

8 広島観光

近隣府県-1.宮島1

世界文化遺産の宮島や厳島神社、平和記念公園などの名所巡りを楽しもう。

JR広島駅から新幹線で1時間19分、JR新大阪駅下車後
特急はるかで50分、JR関西空港駅下車

OUT関西国際空港

このページを見た人は、こんなページも見ています。

Copyright Okayama Prefectural Tourism Federation. All Right Reserved.
Copyright Okayama Prefectural Tourism Federation. All Right Reserved.