Recommend

3
4

桃太郎【日本のヒーロー】の舞台をめぐるコース(タイ語)

  • 歴史
  • 町並み
  • 公共交通でOK
  • 通年でOK
タイ:桃太郎伝説の舞台をめぐる
in 福岡空港 / out 関西国際空港

西日本の代表的な観光地を巡り、正義のヒーロー「桃太郎」のルーツ岡山で、伝説の名所を訪ねて桃太郎を体感しよう

1日目

IN福岡空港【空港】

福岡空港【空港】から地下鉄5分、JR博多駅【駅】下車後新幹線で1時間21分、JR新岩国駅【駅】下車

1 山口観光

山口観光

日本三名橋のひとつ「錦帯橋」は、五連の美しいアーチを描く木橋で、木と木の組合せによって支えられた、他に例を見ない建築。

JR新岩国駅から新幹線で15分、JR広島駅【駅】下車

2 広島観光(宮島、厳島神社、原爆ドーム)

近隣府県-1.宮島1

海上に立つ朱塗りの大鳥居がシンボルの宮島、海に浮かぶように見える厳島神社、平和記念公園内にある原爆ドームはいずれも世界文化遺産。

JR広島駅【駅】から新幹線で34分、JR岡山駅【駅】下車

宿泊
岡山市内に宿泊 ばら寿司
岡山の海の幸・山の幸が一度に味わえる豪華で贅沢なお寿司。

宿泊予約

2日目

JR岡山駅から列車で15分、JR備前一宮駅【駅】下車後、レンタサイクル1分

3 吉備津彦神社

04.吉備津彦神社1

日本の昔話「桃太郎」のモデルといわれる「きびつひこのみこと」をまつる神社。駐車場の西端にある、ほのぼのとした顔立ちの桃太郎像は人気の撮影スポット。

レンタサイクル10分

4 吉備津神社

03.吉備津神社1

日本の昔話「桃太郎」のモデルとなったと伝えられている神社。国宝に指定されている建築物は勇壮。一直線に伸びる360mもの長い回廊は見応え十分。

こちらもおすすめ! 桃のお守り

鈴と小さな桃がついたかわいい「桃守」。恋愛成就の御利益があると若い女性に大人気。

桃のお守り

レンタサイクル30分

5 備中国分寺

29.吉備平野1

美しい田園風景の中に建つ五重塔は、吉備平野を代表する景観。菜の花、レンゲ、コスモスなど四季折々の花との風景は写真撮影に人気。のんびりと散策してみよう。

レンタサイクル30分、JR総社駅【駅】から列車で10分、JR倉敷駅【駅】下車後徒歩15分

6 倉敷美観地区
4時間

14.倉敷美観地区1

白壁の美しい蔵や町家が倉敷川沿いに立ち並ぶ、国指定の伝統的建造物群保存地区。建物の中はお土産物屋やギャラリー、カフェになっているので散策を楽しんで。

こちらもおすすめ! くらしき川舟流し

倉敷川をゆったりと進む川舟から、美観地区の白壁の町並みを眺める優雅なひとときを楽しもう。

倉敷川流し

7 桃太郎からくり博物館

16.桃太郎のからくり博物館1

昔話「桃太郎」の資料を展示した珍しい博物館。鬼が出没する「鬼が島」の洞窟体験など、楽しい仕掛けが沢山。併設のミュージアムショップで、珍しい桃太郎グッズを手に入れよう。

徒歩15分、JR倉敷駅から列車で20分、JR岡山駅下車

8 岡山駅前ショッピング
1時間30分

56.イオンモール岡山2

百貨店、西日本最大規模のショッピングモール、家電の大型専門店などの商業施設が集まっているので、ショッピングに最適。駅の中には便利なお土産専門のショップもあり、岡山県産の果物や工芸品などが手軽に買える。

徒歩

宿泊
岡山市内に宿泊 きびだんご
岡山の定番お土産。岡山特産のマスカット味や白桃味など、バリエーションも豊富。

宿泊予約

3日目

JR岡山駅から新幹線で19分、JR姫路駅【駅】下車後徒歩20分

9 姫路城(好古園)

近隣府県-11.姫路城1

白い城壁の名城で、世界文化遺産。400年前に建築された姿をそのまま残す5層7階の大天守の美しさは必見。少し足をのばして、日本庭園の「好古園」にも寄ってみよう。

徒歩20分、JR姫路駅から新幹線で28分、JR新大阪駅【駅】下車

10 大阪観光(大阪城、梅田、心斎橋、USJ)

近隣府県-10.大阪1

大阪城天守閣をはじめ、百貨店やホテルが集まる梅田、大阪グルメの名店が立ち並ぶ心斎橋、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど人気の観光スポットに足を運んでみよう。

宿泊
大阪市内に宿泊

4日目

JR新大阪駅から新幹線で12分、JR京都駅【駅】下車

11 京都観光

近隣府県-9.京都1

神社・仏閣をはじめ、東山や嵐山などの観光地など、日本の古都・京都は見どころ満載。和食の名店や老舗和菓子店で奥深い日本の食文化を体験してみては。

JR京都駅から特急はるかで1時間15分、JR関西空港駅【駅】下車

OUT関西国際空港【空港】

このページを見た人は、こんなページも見ています。

Copyright Okayama Prefectural Tourism Federation. All Right Reserved.
Copyright Okayama Prefectural Tourism Federation. All Right Reserved.